Language
文字サイズ

中央診療施設

救命救急センター

ご案内

概要

当院は群馬県唯一の大学病院の救命救急センターとして、1次(軽症)から3次(重症)までの幅広い救急疾患に対応しています。当センターは救急科医師を中心に運営されており、救急車で搬送される患者さん、他の医療機関からのご紹介で緊急で対応が必要な患者さんの治療を行っています。

業務内容

緊急度、重症度の高い患者さんを迅速に受け入れ、特に緊急の治療が必要な病気やケガに対し、その症状が激しい時期の治療(急性期医療)を行っています。
外来診療では、高度な医療を提供する大学病院で、ER(Emergency Room)としての役割を果たすだけでなく、必要があると判断すれば当該科の専門医にコンサルトし、救急診療に当たります。
入院診療では、外来診療の結果、入院加療が必要となった患者さんを、救急科医師が主治医となり、院内各診療科とも連携しながら治療を行います。
さらに、重症管理が必要な症例(心肺停止蘇生後、多発外傷、急性薬物中毒、重症熱傷、破傷風など)に関しては、集中治療部(ICU:Intensive Care Unit)のスタッフと協力しながらICUで治療を行います。

特色

2018年3月から当センターでは、「前橋ドクターカー群大」を運行しています。
ドクターカーとは、医師、看護師が救急現場に直接出動する救急車です。ドクターカーによって、救急現場に医師、看護師等が直接出動することで、早期に医療行為を開始することができ、特に重症な患者さんの救命率の向上や後遺症の軽減が期待できます。
前橋市においては、前橋赤十字病院が先行してドクターカー(「前橋ドクターカー日赤」)を運行しており、「前橋ドクターカー群大」と合わせて2台のドクターカーが運行されています。「前橋ドクターカー群大」は前橋市との事業であり、出動範囲は前橋市内で、前橋市消防局の救急救命士も3名同乗しており、特に前橋市北部を中心とした地域に出動することを想定しています。

スタッフ

氏名 役職 職種 保有資格 等
大嶋 清宏
OSHIMA
Kiyohiro
センター長
救急科 教授
医師 日本救急医学会 救急科専門医・指導医、
日本外科学会 外科認定医・専門医・指導医、
日本集中治療医学会 集中治療専門医、
日本循環器学会 循環器専門医
小和瀬 桂子
KOWASE
Keiko
副センター長
総合診療科 教授
医師 日本内科学会 総合内科専門医・指導医、
日本循環器学会 循環器専門医、
日本専門医機構 総合診療領域特任指導医
中島 潤
NAKAJIMA
Jun
副センター長
助 教
医師 日本救急医学会 救急科専門医
澤田 悠輔
SAWADA
Yusuke
助 教 医師 日本救急医学会 救急科専門医
一色 雄太
ISSHIKI
Yuta
助教(病院) 医師 日本救急医学会 救急科専門医
福島 一憲
FUKUSHIMA
Kazunori
助教(病院・危機対応) 医師 日本救急医学会 救急科専門医
荒巻 裕斗
ARAMAKI
Yuto
助教(病院・危機対応) 医師
市川 優美
ICHIKAWA
Yumi
医 員 医師 日本救急医学会 救急科専門医

関連リンク

トップへ戻る