Language
文字サイズ

手術部

ご案内

概要

中央診療棟4階に11室(術中CT撮影が可能な装置を備えたハイブリッド型手術室1部屋、バイオクリーンルーム相当の部屋4部屋を含む)。3階に日帰り手術に対応可能な3室。合計14室で稼働。

業務内容

2019年の手術件数は約7500件。1日の平均手術件数は20-30件。
循環器外科、脳神経外科、食道手術、肝臓・膵臓手術など高難度手術に対応。
高齢化社会を反映して高齢者の方の手術が増加傾向。

特色

最先端医療ロボット(da Vinci)を用いて2014年から前立腺がん手術を開始。さらに、da Vinciを利用した腎臓手術、婦人科手術、食道手術も開始。
麻酔科医師、臨床工学技士、薬剤師、看護師らの多職種が連携した「周術期の管理チーム」を立ち上げ、手術中だけではなく、手術室看護師、薬剤師、臨床工学技士の周術期の関与を積極的に進めています。患者さんの手術に対する不安や疑問、医師には話しにくいが看護師に話しやすいことなどをお聞きして、可能な限り安心・安全して手術を受けられるようにサポートしています。

スタッフ

氏名 役職 職種 保有資格 等
好本 裕平
YOSHIMOTO
Yuhei
部長
脳神経外科 教授
医師 日本脳神経外科学会 専門医
門井 雄司
KADOI
Yuji
副部長 医師 日本麻酔科学会 指導医
齋藤 洋子
SAITO
Yoko
副部長(兼師長) 看護師 手術看護認定看護師
他メンバー
臨床工学技師 3-4名
薬剤師 1名
看護師 63名
放射線科技師 1名

トップへ戻る